トライアスロンのための第一歩。サブでも50m泳げるプールに行ってみた!

photo credit: Michael Lokner via photopin cc

泳げないとトライアスロンには出られません。

そんなことは当たり前、なのですが正直泳ぎは苦手な私。克服するには練習するしかありません。

ということで、何年かぶりにプールに行ってきました。

スポンサーリンク

国際大会もやってるプール

行ったのは、JR京葉線の新習志野駅から徒歩1分のところにある千葉県国際総合水泳場。

ホームページはこちらです。
千葉県国際総合水泳場|

このプールは国際大会も行われるほどの施設で、メインプールにサブプール、飛び込み用プールまである本格的なところ。

さらにトレーニング器具もあり、ちょっとしたスポーツジム感覚で使えます。

利用料金は2時間で500円。格安です。

予想以上に泳げなくなってた

メインプールは足がつかないので、脇目もふらずサブプールへ。

サブとは言ってもちゃんと50mあり、今の私には十分すぎるほど。

プールの中はレーンが分かれていて、一番手前はウォーキングもできる自由レーン、それ以外は泳ぎ専用レーンになっていました。

まともに泳げる気がしないので、歩く人に混じって練習です。

以前は50mくらいはどうにか泳げた気がするのですが、すっかり忘れていて全然泳げません。

まず体が浮かない。体脂肪7%台ということもありますが、最大の原因はムダな力が入っているからでしょう。

さらに息継ぎが全くうまくいきません。毎回息を吸ってるつもりなのですが、だんだん苦しくなってきます。

とはいえ、少しずつは力も抜けてきたのか、泳げる距離もちょっとだけ伸びて、多分25mくらいは泳げるようになったんじゃないかと思います。

ということで今泳げる距離は25m。。。
本番の60分の1!先が長すぎます。

聞くところによると、水泳は理論スポーツだということなので、教科書をしっかり読んで、イメージトレーニングを積み重ねて次回に臨みたいと思います。

まさに第一歩。これから上達しかない、と思うと今後が楽しみです。

今回の心動いたポイント!

  • サブプールでも50m、伸び伸び泳げる!
  • 理論を勉強して、練習あるのみ!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする