塩分半分でも大満足!タニタ監修のインスタント味噌汁がうまかった!

みなさん、こんにちは。
ヨメと子どもが実家に帰省して一時的にひとり身のよっしー(@yosshi7777)です。

今回は、そのひとり身の時に買った、体重計でおなじみのタニタ監修のインスタント味噌汁が予想以上においしかったのでご紹介します。

スポンサーリンク

どんなもの?

その商品とはこちら。

タニタと、味噌メーカーのマルコメのコラボ商品です。

パッケージはこちら。タニタのイメージに合わせてかわいらしいデザインになっています。

スーパーで買ったのですが、他のインスタント味噌汁のパッケージは赤や茶の色がメインだったので、かなり目立っていました。

塩分控えめ

タニタ監修ということもあり、最大の特徴はヘルシーさ。

公式ページでは、
タニタ食堂®監修シリーズ | マルコメ

塩分は従来の半分、でも味噌の豊かな風味は失わない
おいしくてヘルシーな味噌汁

と紹介されています。

味もなかなか

塩分控えめだからといって、味が物足りない訳ではありません。

他のものに比べると確かに塩分は薄いですが、その分かつお節などのダシが効いていて、それほど味の薄さを感じません。

具は、めかぶと小葱、きんぴら風の2種類があります。

めかぶと小葱

きんぴら

これだけだと違いがあまり分かりませんね…

ですが、めかぶはちゃんとネバりと食感があります。きんぴら風に入っているゴボウも歯ごたえがしっかり。

また、どちらにもアクセントに入っている金ゴマの香りがいい感じです。

価格は中間くらい

私がスーパーで買った時は198円、1食あたり33円。
ものすごく安い価格帯のものと、豚汁などの豪華な価格帯のものの中間くらいでした。

味の割には安いと思います。

まとめ

インスタント味噌汁は、味もそれなりだろうとバカにしていたのですが、かなりおいしくてびっくりしました。

塩分でなく、ダシの味で満足させるところはさすがタニタですね。

普段インスタント味噌汁を買う機会があるなら、ぜひいつものものと食べ比べてみてください。

今回の心動いたポイント!

  • 塩分じゃなくダシで味つけ!
  • 具もちゃんとしてる!
  • さすがのタニタブランド!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする