ブログのアクセス解析にピッタリなiPhoneアプリAnalytics Tilesで発見した2つの小ワザ!

みなさん、こんにちは。
最近ブログの見た目のプチカスタマイズにハマっているよっしー(@yosshi7777)です。

今回は、ブログのアクセス状況を簡単に把握できるiPhoneアプリ「Analytics Tiles」を触っていたら偶然とても便利な小ワザを2つ見つけたので、それをご紹介します。

スポンサーリンク

アクセス状況をざっくり把握するのに便利

Analytics Tilesは、PV数や流入キーワードなど、Google Analyticsの情報をタイル状で見やすく表示してくれる便利なiPhoneアプリです。
2014/2/12現在、AppStoreから一時的に削除されてしまっているようです。

Analytics Tiles App
価格: 無料
(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

1画面で表示される情報が多くてブログのアクセス状況をざっくり把握するのにピッタリなので、私は普段、ほぼこのアプリだけをチェックしています。

小ワザその1:文字が全部表示されない時はタップする

もうこのアプリを1年以上は使っているのですが、偶然発見して小躍りしてしまいました。

ページタイトルや検索キーワードは、長すぎると全部表示されないことがあります。

これまで、こんな時は諦めていたのですが、タップしてみると…

吹き出しで全文を表示してくれました!
もう一度タップすると吹き出しが消えます。

うーん、便利!

ちなみにこの吹き出しによる全文表示は、ページタイトルだけでなく、キーワードやデバイス名など、このアプリ全てで有効です。

小ワザその2:表示期間は8種類から選べる!

続いては、表示期間の変更です。

アプリを立ち上げると、まずは当日のアクセス状況が表示されます。

右上の「Today」をタップすると、この期間を変更できます。

驚いたのは、この表示期間の選択はスワイプすると最初の4種類以外に、さらに3種類選ぶことができるのです。

新たに選択できるのは、「直近1週間」「直近1カ月」「直近1年間」の3種類。

最初に表示されている「Weekly」や「Monthly」では、週始めや月始めだと表示される情報が少ないので、こちらの方が使い勝手がよさそうです。

今回の心動いたポイント!

  • タップで全文表示!
  • スワイプで期間変更!

どちらも便利な機能なので、知らなかった方はぜひ使ってみてください。

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。

Analytics Tiles App
価格: 無料
(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする2014/2/12現在、AppStoreから一時的に削除されてしまっているようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする