ブログやっててよかった!と思える超巨大オフ会のメリットまとめてみた! #dpub9

みなさん、こんにちは。
ブログ歴はそろそろ2年のよっしー(@yosshi7777)です。

今回は、先日開催された超巨大オフ会Dpub9に参加して、ものすごく楽しくてエネルギーをもらえたので、それについてまとめてみました。

スポンサーリンク

そもそもDpubって何?

Dpubとは、主催者である立花さん(@ttachi)のブログによると、
11ヵ月ぶりの東京開催! Dpub 9 in 東京 を2014年1月12日に開催します!! #dpub9 | No Second Life

Dpubとは、Apple製品とSNSを愛する人が集う、「巨大なるただの飲み会」です。
Dpubとは、以下の頭文字を採ったものです。
DpubのDはDeveloper(開発者)
DpubのPはPublisher(出版関係者)
DpubのUはUser(ユーザー)
DpubのBはBlogger(ブロガー)

と紹介されています。

最初から最後まで(1次会から3次会で合計8時間!)特にイベントもなく、ただひたすら180人という膨大な参加者と交流するだけのイベントです。

今回で9回目になるそうですが、私は東京で行われた7回目に1次会だけ参加したことがありました。
096: やっぱフル参加すればよかった…巨大飲み会Dpub7に参加して思ったこといろいろ #dpub7

この時は、ようやく楽しくなってきたところで終了となってしまい、後ろ髪を引かれながら泣く泣く帰ってきて、激しく後悔しました。

今回は家族にも周知徹底をはかって、フル参加してきました。

会いたかった人に会えた

今回参加の第一目標は、会ったことはないけれどたくさんお世話になった方にお礼を直接言うこと。

そんな1人がアプリ開発者のりばわん(@rivawan)さん。

SeeqやFotojam、Twittinなど、私が毎日使っているアプリを作られています。

顔写真を公開されていないので、なかなか見つからなかったのですが、逆に声をかけてもらって大感激!
申請済だという新アプリSeeq+のことも聞けて、まさに夢のような時間でした。

そしてもう1人がYuichi(@flavor47)さん。
ジョナサンブログを書かれています。
ジョナサンブログ

Yuichiさんには、私がブログを始めてごく初期の頃に、記事にTwitterでコメントをもらったことがあって、「ああ、ブログ書いてるとこんな風に知らない人とつながれるんだ」と感動したことをはっきり覚えています。

Yuichiさんにも声をかけていただいて、しかも私のブログを読んでくださってるとのこと。
マジで涙が出るくらい嬉しかったです。

意外な人に会えた

会いたかった人もそうですが、その場で話してみて驚くほど面白い話ができるのもこの大規模ならでは。

何の気なしに話していた方が私が24時間使っているアプリiライフログの作者さんだったり、2次会のカラオケで偶然隣に座った方と超熱モブログトークができたり、意外なところで人はつながっている、世の中ホントに狭いなあ、と実感しました。

ブログの想定読者に会えた

自分にとって一番意味があったのはこれかもしれません。
実際に自分のブログを読んでいる方に会えて、また「No Hack No Life!ってiPhone中級者向けのブログだよね」と言っていただき、改めてこのブログの想定読者像を確かめることができました。

初心者にどこまででも親切な記事は長くなり過ぎてしまうので、あえて(分かりやすさは必要ですが)特化して尖ったブログでいこう!と自信を持って言うことができるようになりました。

他にも前回お話したメンバーに再開できたり、私の本業でもつながりのある方にお会いできたり、大満足、お腹めいっぱいの8時間でした。

去年6月から約半年、モチベーションが上がらずブログが書けず、どうにか復活したものの、そもそも行っていいのか、ブロガー枠で参加していいのか迷いがあったのですが、今回それを全て吹っ切ることができました。

改めて立花さん始め企画された幹事のみなさん、本当にありがとうございました!!

またがんばってブログ更新していこうと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

今回の心動いたポイント!

  • 会いたい人に会えて幸せ!
  • 偶然の出会いができて幸せ!
  • ブログやっててホントによかった!!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする