マインドマップのブランチが気持ちよく描ける!ステッドラートリプラスカラーペンを買ってみた!

mindmap
mindmap Photo by vaXzine

みなさん、こんにちは。
マインドマップ初心者のよっしー(@yosshi7777)です。

先日、マインドマップを描くためのペンを比較した記事を書きましたが、今回はその時に一番描き心地がよかったステッドラートリプラスカラーペンの10本入りセットを買ったので、その印象をご紹介します。

スポンサーリンク

見た目がカッコいい

前回の記事はこちらです。
171: マインドマップにピッタリなのはどのペン?実際に描いて比較してみた!

この時は5本のペンで比べたのですが、その中で一番よかったこちらを購入しました。

トリプラスには、これより細いファインライナーというモデルもあるので、購入される際にはお気をつけください。

外箱がこちら。
グッドデザインマークが光っています。

フタを開けると、そのフタをスタンドのように折りたたむことができて、ケースだけで自立させることができます。
ペン先が飛び出す形なので取り出しやすくなります。

ペンを並べてみました。
正直、一番右の茶色と黒は使わないかな…。

ペンは上から見ると三角形の形をしていて、机に置いても転がらないし、持ちやすくもなります。

ペンの色を見るために、早速ブランチを描いてみました。

楽しくなる描き心地

ペン先が紡錘形をしているので、太いブランチを描きたい時は、ペン先を倒すと太い線がスッと引けます。
この感覚は描いてみないと分からないかもしれません。
気持ちいいです。

10色使って描いてみました。

キレイな発色です。
しっかり塗りつぶしても、裏うつりはほとんどありません。

以前100均のペンセットを使っていた時は、ペン先が紙に引っかかったり、裏うつりしないように気をつけたり、ストレスを感じることがたびたびありましたが、今回はそれが全くありません。

こまめにキャップを閉めなくてもOK

これも嬉しいポイント。
このペンはドライセーフといって、キャップを開けたままでも2日間は大丈夫なのだそうです。

私は、ブランチの上に乗せるテキストを、別の細いペンで書くので、持ち替える時にいちいちキャップを閉めなくていいのは、面倒がなくて大変ありがたいです。

マインドマップを描いたことがある方は、ぜひまずは1本買って試してみてください。きっと驚くと思います。

今回の心動いたポイント!

  • 見た目がカッコいい!
  • 気持ちよくブランチが描ける!
  • ストレスなくマインドマップが描ける!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする