やり残し激減!iPhoneでのルーチンタスクをまとめてこなす方法!

Build-a-Burger
Build-a-Burger Photo by mrjoro

みなさん、こんにちは。
面倒くさがりのよっしー(@yosshi7777)です。

私は毎朝、iPhoneのルーチンタスクを6つこなしているのですが、これまではそれが面倒で、やり残してしまうこともしばしば。
それが、ある方法を使ったら、このやり残しが激減したので、その方法をご紹介します。

スポンサーリンク

毎朝のタスク6つ

私が毎朝しているタスクは、以下の通りです。

  1. 気象ライブのスクショを撮る
  2. Google+でインスタントアップロードを起動する
  3. Movesから前日の移動記録をEvernoteに送信する
  4. PictShareで前日の写真をFlickrにアップロードする
  5. WithEverで一年前のEvernoteのノートを閲覧する
  6. Momentoで一年前の記録を閲覧する

片手間にできるので、主に通勤中にやっているのですが、数が多いので順番を忘れたり、面倒くさくて全部をスキップしたり、なかなかやり切ることができませんでした。

やり残しさせない設定

それではここから、この面倒なタスクをやり切るために導入した方法をご紹介します。

使うのは先ほどのアプリ以外にふたつ。

こちらはアプリを連続して立ち上げることができるアプリ。
iWorkspace 1.2
価格: ¥85
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする



152: 通知をタップしていくだけ!iWorkspaceを使って、家に帰るメールをさらにカンタンに送る方法

一方こちらは、しつこいくらいのリマインドで有名なこのアプリ。
Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム 1.9.4
価格: ¥450
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


それでは設定です。
まず、iWorkspaceに先ほどのアプリのURLスキームを登録します。

この後の登録の流れは、先ほどのiWorkspaceの記事をご覧下さい。

そして、最初のアプリ立ち上げのURLをDueに登録します。

それでは試してみましょう。

タップ、タップ。ただそれだけ

朝、通勤時間にDueからのアラームが鳴ります。
これに反応しないと、1分ごとに延々アラームが繰り返されて、こんな風に通知だらけになってしまうので、対応せざるを得ません。

最初に反応すると、アプリが立ち上がり、タスクか終わったくらいに通知センターから次のアプリを立ち上げる通知が来るので、これを続けていくだけでタスクが完了していきます。

この方法なら、どれだけ数が多くても、順番を飛ばしたりアプリの格納場所を忘れたりすることはありません。

ステップ数の多いタスク管理に困っている方は、ぜひ取り入れてみてください。

今回の心動いたポイント!

  • 通知をタップしていくだけ!
  • 順番も間違えないし、飛ばしもない!
  • タスク処理がサクサク進む!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

iWorkspace 1.2
価格: ¥85
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする




Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム 1.9.4
価格: ¥450
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを