1歳半の娘の断乳をして10日間で変わった4つのこと

Geborgenheit
Geborgenheit Photo by Martin Gommel

みなさん、こんにちは。
4歳男子と1歳半女子の2児の父のよっしー(@yosshi7777)です。

先日、娘の断乳の記事を書きましたが、それから10日経って、娘に変化が出てきたので、それをご紹介します。
書いておかないと間違いなく忘れてしまいますからね。

スポンサーリンク

こんな断乳の準備してました

前回の記事はこちら。
126: 乳児のパパママ必見!1歳半の娘の断乳を3日で完了するための7つの準備!

初日こそ大泣きでしたが、その後落ち着いてきました。

それでは変わったことを見ていきましょう。

変わったことその1. たくさん食べるようになった

これには本当に驚きます。
サツマイモを1/3本、ご飯を子ども用茶碗一膳、バナナを1本くらいは一度に食べてしまいます。

時には上の子よりもたくさん食べることもあります。

確かに断乳前はしょっちゅうおっぱいを飲んでいましたが、これほどのエネルギーを摂取していたのですね。

変わったことその2. よく寝るようになった

断乳前は、21時くらいに寝ても、1時過ぎと4時くらいには泣いて授乳をさせていました。場合によってはその間ずっとおっぱいを飲んでいることもありました。

それが断乳後はぐっすり。
明け方少し起きる時はありますが、基本ノンストップで寝ています。

妻が、こんなに熟睡したのは久しぶりだ、と言うほどです。

変わったことその3. おっぱいに寄って来なくなった

断乳の儀式を行ったからか、自分からおっぱいに寄ってくることがほとんどなくなりました。
以前はものすごく執着していたのに、です。

妻とお風呂に入った時も大丈夫だったそうです。

変わったことその4. 機嫌が悪い

これにはふたつの理由があります。
ひとつは、単純におっぱいが飲めなくなったストレス。
もうひとつは、こちらが機嫌が悪い理由が分からないこと。

今までは機嫌が悪くて泣いたら、おっぱいをあげれば娘の不満の大部分は解消されたのですが、断乳後は、お腹が減ったのか、喉が乾いたのか、眠いのか、それぞれによってやるべきことが違います。

娘と親の両方とも、うまく伝えられない、理解できない、というもどかしさがあります。

これについてはしばらくやって慣れるしかないでしょう。

さて、以上4つご紹介しました。
断乳しようという方の少しでも参考になれば幸いです。

今回の心動いたポイント!

  • よく食べ、よく寝ることにびっくり!
  • 思いの外リバウンドは少ない!
  • 新たなコミュニケーションが必要!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

こちらの本は、子どもが小さい間、本当にすり切れるくらい熟読しました。赤ちゃんを育てる時に参考になる情報が盛りだくさんです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする