サイズをどこまで縮小できる?ブログに使う画像サイズをiPhoneアプリReduceで試してみた!

みなさん、こんにちは。
よっしー(@yosshi7777)です。

今回は、画像をまとめて縮小できるiPhoneアプリReduceを使って、実際にどれくらいのサイズまで縮小しても耐えられるのか実験してみました。

スポンサーリンク

サイズはできるだけ小さく

ブラウザでサイトを読み込む際に、データの中でも画像はかなり大きな割合を占めます。

不必要に画像データが大きいと、読み込みに無駄に時間がかかってしまい、読む人のためにもSEO的にもよろしくありません。

なので、適正サイズまで画像を縮小した方がよいのですが、これまでiPhone単体では簡単にサイズ変更を行うことはできませんでした。

普段はiPhoneだけでブログを書いている私も、サイズ変更はPCからまとめて行っていました。

その面倒な画像サイズ変更を、iPhoneでカンタンに行えるアプリが登場しました。

こんなアプリです。

そのアプリはこちら。
アイコンが分かりやすいですね。

Reduce – Batch Resize Images and Photos for iPhone & iPad 1.1.1
価格: ¥170
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


画像サイズをまとめて縮小したり、Exif情報を削除したり、透かしテキストを入れられたり、なかなか便利なアプリです。

詳しい使い方はこちらの記事を参考にしてください。
[iPhone, iPad] Reduce: 複数の写真を一度にリサイズ・再圧縮!透かしも付けられる! – たのしいiPhone! AppBank

さて、今回はこのアプリを使って色々とサイズを変えて、実際にこのブログに添付してみました。

最小サイズでもいける?

アプリの実際の画面はこんな感じです。
まとめて処理できるのは嬉しいですね。

今回は、幅を480pxに固定して、ファイルサイズを指定して縮小しました。

まずはスクリーンショットでやってみました。
こちらが元画像。1MBくらいの大きさです。

半分の500kbまで縮小してみました。私には違いは分かりません。

100kbにしたもの。
アイコンがややギザついているものはありますが、気になるほどではありません。

さらに最小の50kbにしようとしましたが、エラーが出てうまくいきませんでした。

次に、カメラで撮った画像を縮小してみました。
被写体は我が家のアイドル、コッシーの人形です。
元画像はこちら。2.5MBくらいのサイズです。

次は500kbまで縮小してみました。違いは分かりませんね。

最後は、最小の50kbまで縮小してみました。
これでも問題なさそうです。

実験してみましたが、今回やった中では最小サイズにしても問題なさそうですね。

今後はサイズを縮小して、ブログの読み込みを早くすることができそうです!

このアプリで気になるのは、私のiPhoneが4Sだからなのかもしれませんが、使っていて落ちることがよくあることで、その点は今後の改善に期待です。

ただそれでも十分便利な機能なので、気になる方はぜひ試してみて下さい。

今回の心動いたポイント!

  • iPhoneでまとめてサイズ変更ができる!
  • ブログの表示を早くできる!
  • 読み手にもSEOにも優しい!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

Reduce – Batch Resize Images and Photos for iPhone & iPad 1.1.1
価格: ¥170
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする