カメラロールの画像を増やさずにブログ用画像をアップロードできる!Markeeがバージョン1.11.0にアップデート!

みなさんこんにちは。
よっしー(@yosshi7777)です。

今回は、ブログ用の説明画像を作るのに欠かせないiPhoneアプリMarkeeが、バージョン1.11.0にアップデートした話です。
ブログ画像にflickrやPicasaを使っているなら、カメラロールの画像を増やさずにアップロードできます。

スポンサーリンク

またまた機能追加のアップデート

アプリはこちら。

Markee

1.11.0
価格: 無料
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


Markeeは、iPhone用の画像加工アプリで、矢印や文字入力はもちろん、モザイクやスポットライトなど、機能てんこ盛りの無料アプリです。

アップデートごとに次々と新しい機能が追加されるので、私が一番アップデートを楽しみにしているアプリです。

過去にも何度か記事で紹介しています。

そのMarkeeがまたまたアップデートしました。

詳しいアップデート内容はこちらをご覧ください。

下のリンクをクリックするとスライドがスタートします。

Markee V1.11.0でできること

Slideshow

Markee V1.11.0でできること – Teachme

今回は、その中でも、他のアプリ呼び出し(Open In)機能を使って、カメラロールに保存せずに、ブログ用画像をアップしてみたいと思います。

カメラロールに画像を増やさなくていい

なおこの方法が使えるのは、画像のアップロード先としてflickrやPicasaを使っている場合に限ります。
また、画像のアップロード用にこちらのアプリを使用します。

PictShare – multiple photos/movies uploader

3.3
価格: ¥250
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


Markeeをはじめ、iPhoneアプリで画像加工をすると、カメラロールに加工前後の画像が両方とも残ってしまい、あっと言う間に枚数が増えてしまいます。

これを回避できるのが今回のアップデート。

まずはいつものようにMarkeeで画像加工をして、保存先から、今回のアップデートで加わったOpen Inをタップします。

出てくる送り先の中からPictShareを選びます。

後はアップロード先を選んで送信するだけ。

カメラロールには元画像だけが残ります。

面倒なカメラロールの整理も少なくなりそうですね。

次のアップデートも目が離せません!

今回の心動いたポイント!

  • Open In機能が使える!
  • カメラロールに保存しなくてもアップロードできる!
  • 次のアップデートも楽しみ!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

Markee

1.11.0
価格: 無料
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


PictShare – multiple photos/movies uploader

3.3
価格: ¥250
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを