ノーストレスでつぶやける!つぶやき専門無料TwitterクライアントTwiteeが超オススメ!

みなさん、あけましておめでとうございます。
よっしー(@yosshi7777)です。
2013年もNo Hack No Life!をよろしくお願いします。

新年最初のエントリーは、つぶやきやすいTwitterクライアントTwiteeのご紹介です。ものすごく操作しやすいですよ。

スポンサーリンク

便利なところがたくさん!

早速ですがアプリはこちら。
Twitee Lite 1.0
価格: 無料
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


それでは特徴を見ていきましょう。

指が届いてラクラク

よくあるTwitterクライアントだと、ツイートボタンは画面の一番上にあることが多いです。
私はiPhone4Sユーザーですが、それでも画面の一番上の部分の操作をしづらく感じることがあります。
5でさらに長く伸びた画面ではなおさらでしょう。

Twiteeは基本的にはツイートすることができる、というそれだけのアプリなのですが、何といっても一番の特徴は、画面の下半分だけでその基本の操作ができるところです。

画面を見てみましょう。

操作ボタンは画面の下半分までに収まっています。
文字を入力して、画面中央の左右にある黄色いマークを下にスワイプすると送信完了です。
この位置ならばラクラク指が届きます。

スライダーでカーソル移動もラクラク

次にご紹介したいのがスライダー。
文字を入力した後でこのスライダーを動かすと、カーソル位置を自由に移動することができます。

しかも、このスライダーボタンを上下にドラッグすると黄色いマークの形が変わり、スライダーの速度をゆっくりにして微調整することができるのです。

iTunesのボリューム調節と同様ですね。非常に操作しやすいです。

選択もラクラク

文字選択もカンタンてす。
中央にある文字選択ボタンを押すと、カーソルのある位置を選択してくれます。
あとは先ほどのスライダーを動かして範囲を指定するだけ。

カッコもラクラク入力

お次はカッコの入力です。
画面のカッコボタンを押すと、入力したいものを選ぶことができます。

種類を選ぶと、カッコの間にカーソルを合わせてくれます。
しかも、入力が終わって改行すると、カッコの外にカーソルを移動してくれるのです。
いたれりつくせり…。ステキです。

私はあまり使いませんが、他に半角カナ入力もできます。

複数アカウントにも対応

画面を左にスワイプすると、自分のつぶやきを確認することができます。

さらにこの画面でアカウントを切り替えることができます。
画面下のアカウント表示を上にスワイプすると、アカウントを選択することができます。

ボリュームボタンで別クライアント呼び出し

そしてスゴいのが別クライアントの呼び出し方法。
何とボリュームボタンを使用します。
設定画面から立ち上げるアプリを指定しておけば、ボリュームボタンからそのアプリを立ち上げることができるのです。

とにかく一度使ってほしい

Twitterクライアントは色々使ってきましたが、それでも驚いたところがたくさんありました。
とにかく操作しやすいので、ツイートするのはこのアプリで決まりです。
早速通知センターに登録しました。

無料なので、とにかく一度使ってみてください!

今回の心動いたポイント!

  • 画面下半分で操作できる!
  • スライダーが気持ちいい!
  • つぶやくならこれてきまり!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

Twitee Lite 1.0
価格: 無料
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを