くるくる巻くだけ!Mac Book Airの電源アダプタ(MagSafe2アダプタ)をキレイに収納する方法


photo credit: oxyfocalis via photopin cc

こんにちは。
今年一番の買い物はMac Book Air(MBA)だったよっしー(@yosshi7777)です。

今回は、そんなMBAの電源アダプタである、MagSafe2アダプタのケーブルをキレイに収納する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

何だかうまく収まっている…

今年の8月にMBAを買って以来、MagSafe2アダプタのケーブルを、最初についてきたプラスチックの輪っかでこんな風にまとめていました。

そんな中最近見つけたのがこの記事。
もう私は絡まりません。MacBook Airのアダプタを大事に収納できるケース : ギズモード・ジャパン

MagSafeアダプタの収納ケースの記事なのてすが、私にはそれよりもケースに収まったアダプタ本体に目が点。

アダプタだけで収納することができたんです。

耳を立ち上げてクルクル巻く

では、そのやり方を実践してみましょう。

まず、本体の四隅のうち、ケーブルが出ている側の両角を立ち上げます。ちなみに立ち上がるのは知っていましたが、用途には思い至りませんでした…。

次に、このウサギの耳のようなところにクルクルと電源ケーブルを巻いていきます。しっかり巻いた方がいいですよ。

巻終わり、最後のところはケーブルについているクリップで止めれは完成てす。


いやあ、さすがApple、きれいに収納できるようにデザインされていましたね。

これでやっとクタクタになったプラスチックの輪っかともサヨナラできます。ああよかった!

今回の心動いたポイント!

  • 両耳を立てる!
  • クルクル巻く!
  • クリップで止める!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを