RSSチェックで拾えない記事が読める!グノシーはかゆいところに手が届くキュレーションサービス!


photo credit: raphaelle_ridarch via photopin cc

こんにちは。
ブログの情報源は主にTwitterとRSSなよっしー(@yosshi7777)です。

今回は、そんな情報源を補完してくれるキュレーションサービス「グノシー」のご紹介です。

スポンサーリンク

見たことあるのばっかり…

SummifyやCrowsnestなど、自分の興味のありそうな記事を選んでくれる、いわゆるキュレーションサービスは以前からいくつもあり、とりあえず登録はしてみるのですが、結局どれも続きませんでした。

続かない最大の理由は、ほとんどの場合、選ばれてくる記事が既に読んだことがあるか興味のないものかのどちらかだからです。

RSSなどから情報を入れずに読むのであればよいのでしょうが、そちらのチェックもしたい私には、使える情報が少なかったのです。

そんな時に試してみたのがグノシーでした。

お!これ見たことない!

グノシーとは、公式サイトによると…
Gunosy(グノシー)


Gunosy(グノシー)はあなたのTwitterアカウントやFacebookアカウント、はてなアカウントからあなたの興味を分析し、興味にあったニュース・記事を推薦するスマートなパーソナルマガジンです。

Web上にあふれる情報の中から,毎日,あなたの興味にあった記事を集めてきます。
さらにGunosyは使えば使うほど,あなたの興味を学習し,より良い記事を推薦するようになります。

あくまで私の場合ですが、グノシーを使うと、RSSチェックをした後でも、見たことがなくてしかも興味のある記事が必ずいくつか見つかります。

この情報の精度はなかなかです。

設定しておけば、指定した時間に更新記事をメールで配信させることもできます。

ちなみにiPhoneアプリは12月下旬にリリース予定だそう。リリースされたら、さらに便利になりそうです。

無料で登録できるので、まずはどんな記事が配信されるか試してみてはいかがでしょうか?

今回の心動いたポイント!

  • Twitterをチェックしてても!
  • RSSをチェックしてても!
  • 新しい情報が手に入る!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

Gunosy(グノシー)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする